沢山ある婚活ツールの水戸の結果報告

昨今の婚活事情の特徴として、さまざまな婚活ツールがあります。
婚活ツールがいっぱいやることが婚活がうまくいかない理由の一つかもしれません。
理想の結婚相手となる男性が婚活女子を選ばない理由は、婚活女性の理想とする男性が婚活しなくても相手が見つかるからです
英会話と婚活は似ている。中学校から英語を勉強しているのに一行に話せない日本人。
もう婚活を3年しているのに、まだ、理想の相手が見つからない。

ツールの多様化は、ここでダメでも、また次ぎ探そうと簡単に考えてしまいがちです。
ある程度、「これを最後にしよう・・」くらいの覚悟は必要かもしれませんね。

結果報告

さて、

本日は水戸会場のフリータイム制でした。
先月が人数バランスぱっちりで100名越えでしたので、予想するときにちょっと少ないかな・・?と言う予想でした。
予想通り参加者は70名程度でしたが、人数バランスが昨日の成田同様4:3(しかも鉄板の40名vs30名)だったためにこれは神カップル率になるかな・・?高カップル率を目指して頑張ろう!と気合を入れて望みました。

なんと、2日連続カップル率が60%を超えました。
2日連続人数比率が4対3しかも男性40名前後女性30名前後の4対3でしたのでやはりこの人数バランスはカップル率が高くなる鉄板の人数ですね。

0628mito

水戸の参加者の在住地

水戸会場の参加者様はどのあたりの方がよく来られるのですかと聞かれいることが多いです。
北から行きますと、いわき福島エリアになりますが、正直そんなにいらっしゃいませんが、いなくはないです。その南側、高萩や日立この辺はもう余裕で普通にいらっしゃいます。
ひたちなかや水戸はもちろん中心ですので参加者の半数近くがこのエリアの方です
そして次に多いエリアはやはり石岡、つくばあたりの方、土浦も結構いらっしゃいます。
意外と多いのが太平洋側の神栖とか鹿島あたりが意外と水戸に来られる方が多いんですよね。
スタッフは、都内から向かっておりますのであまり茨城の土地勘がないのですが、神栖あたりから来られるって言う事には正直最初はびっくりいたしました。
宇都宮あたりも、たまにいらっしゃいます。
筑西あたりはボチボチいるという感じです。
常陸大宮や大子町のあたりはも、意外と参加者が多いです。
つくばより南側となると正直そんなにいらっしゃいませんはたまに竜ヶ崎やー取手あたりからもう来る方もいらっしゃいますが、まぁそんなに多くないと思ってください。

男性も女性もほぼエリア的にはさほど変わりません
そして、90%以上もう100%と言っていいほど、皆さんが、お車で来られますので、電車で来られると言う形はほぼいないと思ってください。

水戸の方はアフターしますね

昨日の成田もそうですが、水戸会場のカップルになった方はきちんとアフターにお誘いしてる方が多いんですよね。
やはりアフターをやるとその後、続く可能性が非常に高いのでオススメです。
帰り際に毎回近くのガストチェックをして帰るのですが、今回も4組ほどガストでお茶を飲まれている方がいましたので非常に嬉しかったです。
6月の後半から7月にかけては、8月のお盆休みのちょうど1ヶ月ぐらい前になりますので、意外とオススメの時期であります。
ゴールデンウィークはその期間中の参加者が非常に多くなります。クリスマス時期は、クリスマス直前が多いと思う言う方もいらっしゃるかもしれませんが、当日はその向こう1週間と言うよりは、1ヵ月ぐらい前に本気参加者が多くなるのが特徴です。

普通に考えてください・・・

特に女性はクリスマスに誰か一緒に過ごしたい方を見つけいるというのが前提になります。
直前で知り合って、何もわからない方とクリスマスを一緒に過ごす気にはなれないと思いませんか?
やっぱり付き合う付き合わないは別としても、1ヵ月ぐらい前に出会って、クリスマスまでになんとかお食事をしたり、お茶を飲んだりしてある程度ひととなりがわかった上で、この人だったらクリスマス一緒に過ごしてみたいと思うものだと思います。
夏休みのこの時期もう全くそうです。
夏休みを一緒に過ごしたいという方は、夏休みには探しませんやはり1ヶ月ぐらい前に来て人となりをわかった上で一緒に休みの時にどっか出かけてみたいなぁと思うのが心情だと思います。
ですので6月の後半から7月はカップル率高くなる。というのは、こう言った本気度の高い方が非常に多く参加するのだからだと思います
成田同様、水戸会場もここのところ絶好調です来月もたくさんの動員そしてカップル率ができるように努力して参ります

結果

6/28水戸会場は、男性46名女性34名カップル24組(カップル率60%)

カップル率が凄かったので、最高のパーティーだったとしておきます!