『彼氏からなかなかプロポーズされない女性の特徴とは?』

『彼氏からなかなかプロポーズされない女性の特徴とは?』

長く付き合っている彼氏がいるんだけれど、なかなかプロポーズをしてこないでイライラしているという女性の方って結構多いのではないでしょうか。
周りを見れば仲の良かった友達たちがドンドンと結婚していき、なんだか自分だけが取り残された気持ちになり焦ってきてしまいますよね。
なかなかプロポーズをしてきてくれない彼氏に対して、つい「なんでプロポーズしてきてくれないのよ!この意気地なし!!」などと思ってしまいがちですが、彼氏からプロポーズされないのはひょっとするとあなた自身に問題があるのかもしれません。
彼氏の中であなたに対して結婚をためらってしまう要素があるから、プロポーズを躊躇してしまっているのかもしれませんよね。
そう言った可能性を一切考えずに、彼氏に対して業を煮やしていたって何も話は進展いたしません。
もしもプロポーズされたいのであれば、彼氏が「この子と結婚したい」と心から思える彼女になる必要があるんですね。
ではいったい、なかなかプロポーズをしてこない彼氏が結婚をためらってしまう要素とはどういったものが挙げられるのでしょうか。
そこで今回は、彼氏からなかなかプロポーズをされない女性の特徴をご紹介したいと思います。
今一度自分自身の言動を客観的に見つめなおして、下記の特徴に当てはまっていないかをチェックしましょう。

<彼氏からなかなかプロポーズされない女性の特徴その1.色々とダメだしをする>

彼氏のやることに対して「もっとこうした方がいい」とか「なんでこうしないの」などと色々とダメだしをする女性は、結婚を敬遠されてしまう可能性があります。
男性はプライドが高い人が多いので、他人から口出しされる事を嫌がる傾向にあります。
結婚をするとなると毎日顔を合わせるわけですから、そのたびに何か言われるのではないかと考えると、嫌気が差してくるのではないでしょうか。
彼氏のためだと思ってつい口出ししてしまいたくなる気持ちは十分理解出来ますが、それによってストレスを与えてしまっている可能性がありますので、注意が必要です。
男性は「だまって俺について来い」というタイプが多いので、あまり彼の行動に口出しをするとケンカの原因にもなりかねませんので、控えるようにしましょう。

<彼氏からなかなかプロポーズされない女性の特徴その2.金銭感覚がずれている>

独身時代はあまり深く考えずにお金を好きなように使えましたが、結婚をするとなるとそうもいきませんよね。
結婚をすれば車を買ったりマイホームを建てたりするでしょうし、子どもが出来たらその分お金がかかりますので、よっぽどの高収入で無い限りは昔のように散財するということはできません。
なるべく無駄遣いを減らし、何か有ったときのために貯金をしておくというのが、結婚生活を送るためには必要になってきますが、浪費癖のある人にそれを求めるのは難しいのではないでしょうか。
一度生活のレベルを上げてしまうと、なかなか落とすことは出来ませんので、浪費癖を直すのにはかなりの忍耐と時間が必要になってきます。
独身時代にさんざん浪費していた人が、結婚をしたからと言ってピタッと倹約出来るようになるとは思えません。
もしも彼氏からプロポーズをされないというのであれば、一度あなたのお金の使い道をもう一度見直してみてはいかがでしょうか。
案外彼氏と金銭感覚がずれていたなんていうケースも考えられますよ。

<彼氏からなかなかプロポーズされない女性の特徴その3.感謝の気持ちがない>

彼氏から何かしてもらっても「してもらって当たり前」と思っていませんか。
食事をご馳走になっても、当たり前のようにお財布も出さず「ご馳走様」も言わない。
お金は男性が出して当然と思っている女性も意外と多いようなんですが、男性としては「おごったんだから感謝の気持ちくらい持てよ」と思っているかもしれません。
もしもそのような女性と結婚してしまったら、日々の生活の中で良かれと思ってやってあげたことでも「手伝ってもらって当然」という態度を取られるのではないかと考えてしまいます。
何かしてもらったら「ありがとう」と素直に伝える事で、お互いに気持ちよく接する事が出来ますし、また手伝ってあげようという気持ちになりますよね。
彼氏に対してきちんと「ありがとう」が伝えられているか、自分自身の言動を見つめなおしてみましょう。

以上、彼氏からなかなかプロポーズされない女性の特徴を3つご紹介いたしました。
ぜひ参考にしてみてくださいね。