『婚活パーティーで男性に「この子の事もっと知りたい」と思ってもらえる女性の特徴』

『婚活パーティーで男性に「この子の事もっと知りたい」と思ってもらえる女性の特徴』

婚活パーティーで男性から選んでもらえる女性というのは、共通してある特徴を持っています。
それは男性から「この子の事もっと知りたい」と思ってもらえるという事です。
男性が女性に対して色々と知りたいという事は、相手に対して興味を持っている証拠であり、それが入り口となって恋愛感情へと発展しやすいんですよね。
婚活パーティーはお互いに初対面であり、相手の事をまだ何も知らない状態なので、「この子の事もっと知りたい」と思ってもらえるようになれば、ひょっとするとカップリング成立出来るかもしれません。
ではいったい、どうしたら男性から「知りたい」と思ってもらえるようになれるのでしょうか。
そこで今回は、婚活パーティーで男性に「この子の事もっと知りたい」と思ってもらえる女性の特徴をご紹介したいと思います。
ぜひ参考にして、未来の素敵な旦那さんをゲットできるように頑張ってくださいね。

■意外な一面を持っている

男性はギャップに対して弱く、「この子がこんな一面を持っているんだ」という女性に対して好意を抱きやすいと言われております。
例えば、見た目はやんちゃそうなのに実はボランティアを行っていたり、少し暗そうだけどアウトドアが大好きなどと言ったギャップを見せることによって、一気に男性のハートに火を付けることも出来るんですね。
どんなところに食いついてくるかは男性によって違いますので一概には言えませんが、少なくとも一つくらいは「意外な一面」と呼ばれるような部分を持っていた方が良いかもしれません。

・逆ギャップは悪印象を与えるだけなのでやめよう

男性がギャップに弱いからと言って、なんでもかんでもギャップを見せたらいいのかと言うと、それは違います。
例えば優しそうな見た目なのに実は子どもや動物が大嫌いなどと言う風に、見た目とは違いネガティブな印象を与えるようなことは言わない方が良いでしょう。
せっかく気にってもらえていたのに、急に冷められてしまうなどという可能性もありますので、逆ギャップ発言には気を付けるようにしてくださいね。

■夢中になれる趣味を持っている

婚活パーティーでは初対面の男女が会話をするわけですから、当然会話の内容というのは大体決まってきますよね。
その中の一つでもある「趣味は何ですか?」という質問は、ほぼ100%お互いにすると言っても過言ではありません。
その際に夢中になれる趣味を持っている女性というのは、男性から見たらとても魅力的に映るんですね。
どんな人でも没頭できる何かを持っていれば、毎日がとても充実して生き生きとしていきますが、それが周りから見たらとてもキラキラと輝いて見えます。
特に男性から見たら異性としての魅力も増して見えますので、「この子の事をもっと知りたい」と思ってもらえるようになるのかもしれません。
人間力を磨くためにもぜひ夢中になれる趣味を見つけてみてはいかがでしょうか。

・趣味は無いというのはやめよう

もっとも答えてはいけないのが「休日は一日中寝て過ごす」という答えです。
何も趣味が無く一日中ごろごろしていると、人間としての幅が狭くなり女性としての魅力も無くなっていってしまいます。
そうすると男性ウケも悪くなり「もっと知りたい」などとは思ってもらえなくなりますので、気を付けてくださいね。