『婚活パーティーでチェックすべき男性からの脈無しサイン』

『婚活パーティーでチェックすべき男性からの脈無しサイン』

婚活パーティーで出会う男性の中で、こちらが「この人良いな」と思う人がいたとしても、相手がこちらに対して脈無しの場合にはどんなに頑張っても意味がありません。
相手にとって自分が脈ありなのか脈無しなのかを判断することが出来れば、すぐに次に切り替えることが出来ますが、なかなかそれを見抜くのって難しいですよね。
露骨に態度に表してくるような失礼な人以外は、みんな気を使ってくれるので、余計に判断することが出来なくなってしまいます。
ではいった、どうしたら脈ありなのか脈無しなのかを判断することが出来るのでしょうか。
そこで今回は、婚活パーティーでチェックすべき男性からの脈無しサインをご紹介したいと思います。
脈無しという事がわかると少し悲しいかもしれませんが、次に進むステップとしてはきちんと知っておかなくてはなりません。
さっさと気持ちを切り替えて次に進めるためにも、ぜひ早い段階で脈無しなのかどうかを判断できるようになりましょう。

■目を見て話してくれない

どんなに言葉を並べてみても、人間の目というのはとても正直です。
もしも会話をしている最中に、相手が自分の目を見て話していないという場合には、脈無しの可能性がとても高いと言えるでしょう。
人見知りの人や緊張しているときなどは相手の目を見て話すのが難しいのですが、もしも本当に好意を寄せてくれているのであれば頑張って目を見ようとします。
会話をしている最中に目をそらすという事は、こちらに興味を持っていないという事なんですね。

・脈無しかどうかをチェックするために相手の目を見て話そう

相手がこちらの目を見てくれているかどうかをチェックするためにも、こちらからしっかりと相手の目を見て話すようにしましょう。
こちらが相手の目を見て話さなければ、相手がこちらの目を見てくれているかどうかも分かりませんので、脈無しかどうかを判断することが出来ませんよね。
相手がタイプの男性だった場合、相手の目を見て話すと緊張してしまうかもしれませんが、相手の気持ちを確かめるためにも、まずはこちらからしっかりと目を見て話すように心がけてくださいね。

■会話が続かない

男性が好意を寄せている相手に対しては、必死になって話題を作ろうとしますので、もしも会話が続かないという場合には、ひょっとすると脈無しであるという可能性が高いかもしれません。
誰だって興味の無い相手とは会話をしたくありませんよね。
もしも会話が盛り上がれば相手に勘違いされてしまうかもしれませんので、なるべく面倒なことにならないように脈無しの相手とはなるべく会話を続けさせないようにします。
会話をしていて盛り上がりに欠ける場合には、脈無しを疑っておいた方が良いでしょう。

・場合によっては脈ありの場合もある

しかし場合によっては、たとえ会話が盛り上がらなかったとしても脈ありという可能性もあります。
相手が好みのタイプだった場合、緊張して頭の中が真っ白になり言葉が浮かんでこないという事は誰にでもありますよね。
そのような場合には、会話がちぐはぐになってしまいますので、当然ながら会話は盛り上がりません。
相手の表情や仕草を見れば緊張しているのかどうかが分かりますので、そこで判断するようにしましょう。