アラサーは予約が早い、アラフォーはギリギリなのでアラフォー編はやめます

通常、婚活パーティーの予約というのは、1週間位前から女性先行で予約が入り始めます。
男性の方は3日4日ぐらい前が最も多く入り男女比率が逆転します。
おそらく女性の方が男性よりもスケジューリング重視の方が多いので、予定として早めにご予約される方が多いのではないかなと思っております。

千葉会場の年齢設定

現在、千葉会場は、1週間ごとに結構細かい年齢設定を設けております。
例えば20代同世代、アラサー、30代、アラフォー編、そんな形で凄く細く年齢設定をしているのですが、20代から30代に関しては、特に女性先行で予約が入る感じです。
今年に入ってから、アラフォー編という年齢設定をやっておりますがアラフォー編だけは何故か全ての会でこの予約の感じが適用されておりませんww
男性予約が先に入り、女性がほとんど1日前から、当日というのが多くなっております。
3回やって3回とも同じパターンです。
どういう理由かはわかりませんが、このパターンは運営側からすると予約調整が非常にしにくいんです。

なぜ予約調整が難しいのか・・・?解説

1週間前に男性予約がバタバタバタっと入り始めて、その時に女性がちょっとしか入っていないと男性の方に、「人数調整なので待ってください」というメールを返信します「女性が入り次第いったんご連絡いたします」という感じです。
これが女性予約が先行のパターンだと全ての男性を受けられますので、予約受付がまったく変わります。
人数バランスを整えて開催している着席型ではやはりその辺はきっちりやっております。
そのままずーっと男性を断り続け、前日になってぽろぽろ、当日の午前中とかにポロポロ、と女性の予約が入るために、それまで断った男性に対して「女性が入ったので予約型できますよー」というような連絡をするのですが、さすがに1週間前に断られて前日当日の予約ではやはり他の予定が入ってしまうことが多く、男性からお断りされることが多くなっております。
そして男性が伸びないので当日の女性の予約が入ってくるのですが、これも受け入れられがいい感じとなっております。
今週で言えば、1週間前に男性予約が8名、女性が3名でした
男性予約4名を確定し、4名は待ってもらっておりました。
それから前日までに男性が3名予約が入りましたが、やはり女性の予約が増えないために、男性に待っていただきましたこれで待っていただいてる男性が7名です。
前日に女性が3名入ったので、これで4対6です。
男性の方4名に空きが出ましたけどどうですかと言うメールをここで流しました。
その返信待ちの間女性の方が3名予約が入って、この時点では男性が2名少ないので女性の方の3名は待っていただく状態になりました。
そして男性の方の予約が入って返信が来たのが1名この時点で男性が5名女性が6名です。
後は男性の予約待ちという形で、当日の午前中に男性が2名入ったので、これで男性7名女性6名です。
この時点で断った女性の方にまたご連絡したのですがやはり断られました。
そしてギリギリで女性2人組の予約が入ったのですがもうさすがに人数調整も終わってましたのでそれもお断りしました。結局男性12名女性9名ほど予約が入っていたのですが、受け付けられたのは男性6名女性6名でした。
もうちょっとだけ女性の予約が早く入っていれば比較的予約が受け付けられたのかなと思っております。
やはり女性の予約が遅く難しくなるかもしれません。
次回のスタッフ会議で、今後はちょっと考えていきたいなというふうに思っております。
そんな少ない参加人数でしたので今日4/10はゆったり進行前半7分、後半10分一人当たり17分と言う非常に長い会話時間でした内容は非常に良かったと思っております

0305chiba