『結婚を意識している彼氏からプロポーズしてもらうためには?』

『結婚を意識している彼氏からプロポーズしてもらうためには?』

「長年付き合っている彼氏がいるけどなかなかプロポーズしてきてくれない」という悩みを抱えている独身女性は最近増えてきています。
女性の立場からすると出産の事もありますので、なるべく早いうちに結婚したいと思うのは当然ですが、男性からするともう少し経済的に安定するまで待って欲しいという思いがあるようなんですね。
ただ金銭感覚というものはその時の収入によって変化していきますので、収入が増えたからといって経済的に安定したと実感するケースって意外と少ないんです。
そうするといつまで経っても踏ん切りがつかず、気がついたら結婚のタイミングを逃していたなんていうことにもなりかねませんので、男性には彼女の望むタイミングでなるべく早くに覚悟を決めてもらいたいところです。
でもだからといって、彼女の方も受け身でただ待っているだけでは彼氏のプロポーズを引き出すことは難しいでしょう。
こちらから仕掛けて彼氏に結婚を意識させなければなりません。
ではいったい、どうしたら彼氏に「結婚したい」と思わせることが出来るのでしょうか。
そこで今回は、結婚を意識している彼氏からプロポーズしてもらうための方法をご紹介したいと思います。
いつまでもプロポーズを待っているだけでは無駄に時間だけが流れてしまいますので、ぜひ参考にしてみて彼氏からプロポーズしてもらえるように頑張ってくださいね。

<結婚を意識している彼氏からプロポーズしてもらうための方法その1.友達や家族を紹介する>

あなたが普段遊んでいる仲の良い友達や家族を彼氏に紹介することで、あなたの事をもっと良く知ってもらうためのきっかけを作ってみてはどうでしょうか。
仲の良い友達や家族は、きっと彼氏の知らないあなたの一面をたくさん知っていますので、彼らを通じてあなたの良さを知ってもらうには有効的だと言えるでしょう。
また、結婚するという事は家族との付き合いも生まれることになりますので、早い段階であなたの家族に会わせ仲良くさせておくことで、結婚後の親戚づきあいのイメージを明確化することが出来ます。
いきなり本城に攻め込んでも返り討ちにあってしまいますので、まずは外堀から埋めていくことで徐々に相手の気持ちをこちらに傾かせるようにしましょう。

<結婚を意識している彼氏からプロポーズしてもらうための方法その2.これからも一緒にいたい>

彼にプロポーズしてもらうためには、ストレートにあなたの気持ちを伝える事も大切です。
彼氏だって、こちらが結婚に対してどう思っているのか分からずに、不安な気持ちを抱えているかもしれませんよね。
こちらの気持ちを相手に伝えずに、「何でプロポーズしてくれないの?」などとモヤモヤしていても、お互いに一歩も前に進めません。
まずはこちらから「これからもあなたとずっと一緒にいたい」という気持ちをしっかりと伝え、結婚に対して前向きであるという姿勢を彼氏に見せましょう。
すると彼氏も次第に結婚に対する意識が芽生えてくるのではないでしょうか。
ただ待っているだけではなく、こちらからも彼氏に対する気持ちをしっかりと伝えるようにして下さいね。

<結婚を意識している彼氏からプロポーズしてもらうための方法その3.結婚後のヴィジョンを語る>

もしも彼氏がなかなかプロポーズしてきてくれないのであれば、それは結婚後のヴィジョンがあまり明確に見えていないからなのかもしれません。
「結婚したらどのような生活が待っているのか?」「金銭的にはどうなのか?」「子どもは何人欲しいのか?」などの具体的な情報が無ければ、結婚に対するイメージも湧きづらいですよね。
まずはあなたの考える結婚後のヴィジョンをしっかりと彼氏に伝え、結婚に対する不安や疑問などを取り除いてあげましょう。
あなただけでなく彼氏からも結婚後のヴィジョンを引き出せるようになれば、結婚というものが現実的になっていき、プロポーズされる日も近いのではないでしょうか。

以上、結婚を意識している彼氏からプロポーズしてもらうための方法を3つご紹介いたしました。
ぜひ試してみてくださいね。