『彼氏との会話に困らない話題作り』

会話をすることが苦手で、彼氏とデート中の沈黙が耐えられないという方も多いのではないでしょうか。

長年連れ添った夫婦だったら、沈黙があったとしても全然気まずくはないのでしょうが、恋人同士の関係で沈黙が続いてしまうと、やはりちょっと気を遣ってしまいますよね。

こちらが気まずいと思っていると、不思議と相手も同じことを考えているんですよね。

そしてその気まずさのせいで、ドンドンと焦ってきてしまい何をしゃべっていいのかが余計分からなくなってしまうんです。

世の中には一日中しゃべりっぱなしで会話に困らないというカップルもいますが、そういう人たちっていったい何をし ゃべっているのか気になりませんか。

そこで今回は、会話に困らないカップルが実践している話題作りをご紹介したいと思います。ご紹介したいと思います。

彼氏と何をしゃべっていいか分からずに、いつも気まずい思いをしているという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

<彼氏との会話に困らない話題作りその1.今日あったこと>

これは結構みんな使っているのかもしれませんが、今日あったことを話すのも一つの手ですね。

とは言っても、普段の一日と変わらないから、特に話すべきことは無いという日も中にはあるでしょう。

でも実は視点を変えて見ることで、特に何も起こらなかった一日だったとしても、話題作りはいくらでも出来てしまうんで すね。

視点を変えてみると言っても難しいことではなく、常に彼氏との会話のネタを意識すればいいだけなんです。

特段大したことでなくても、日常で起こりえることに対して常にアンテナを張っておき、それを彼氏にどう説明するかという事を考えることで、どんなことでも話題にすることが出来ます。

また、話題作りをするにあたって、多少の脚色はしてもいいので、少し大げさに話すことで更に会話を面白くすることが出来ますよ。

<彼氏との会話に困らない話題作りその2.次回のデートについて>

次回のデートについて二人で話し合う事で、新たな会話を生み出すことが出来ます。

デートのプランは彼氏にすべてお任せというスタンスの女性も結構いま すが、お互いに行きたいところややりたいことを提案しながら決めていくというのもなかなか楽しいですよ。

デートは二人でするものですので、二人で意見を出し合いながらプランを組み立てていくことで、より盛り上がります。

普段あまりデートの提案を自分から積極的にしないという方は、ぜひ彼氏に「今度〇〇に行きたいんだけど」と言ってみましょう。

当然、次回のデートの事ではなくても、例えば「いつか温泉旅行に行きたいね」などちょっと遠出の提案をしてみることで、近い将来それが実現するかもしれませんよ。

以上、彼氏との会話に困らない話題作りを2つご紹介いたしました。

付き合いたての頃は特にまだ相手の事をあまり知らないので、何をしゃべ っていいかが分からないですよね。

ですが、逆にそれで沈黙が続いてしまうと余計に気まずくなってしまいます。

こちらの事をもっと知ってもらったり、相手の事を知るためにも色々なことを話せるように、話題作りを頑張ってくださいね。

こちらから色んな話題を振ってあげることで、彼の方からももっと話をしてくれるようになってくれるはずです。