『婚活パーティーにおいて男性からチャラいと思われてしまう女性』

『婚活パーティーにおいて男性からチャラいと思われてしまう女性』

婚活パーティーは本気で結婚を考えている人が参加しているため、相手の男性から「この子チャラそうだな」と思われてしまうとかなり致命的なんですよね。
自分自身ではそんなこと無いと思っていても、他人から見ると案外チャラいと思われるような事はあります。
特に本気で結婚を考えて相手を探している婚活パーティーにおいては、皆細かい部分まで見てきますので、ちょっとした油断が大きな失敗につながってしまうなんていう事も。
男性が結婚相手として選ぶ相手としては清純な方が好まれやすいため、なるべくチャラいキャラとは真逆でいた方がモテると言えます。
ではいったい、どのような女性が男性からチャラそうなどと思われてしまうのでしょうか。
そこで今回は、婚活パーティーにおいて男性からチャラいと思われてしまう女性の特徴をご紹介したいと思います。
本気で結婚したいと考えている女性の方は、ぜひ参考にして男性からチャラい認定されないように気をつけてくださいね。

■髪の毛の色が明るすぎる

昔に比べてファッションも多種多様となっており、多少奇抜な格好をしていてもそれほど驚かれなくなりましたよね。
髪の毛の色も同様で、茶色をはじめ金色、銀色、赤、紫など、一昔前の世代では考えられないようなヘアカラーをした方も多数見かけます。
表現の自由という事で、皆それぞれ自分の好みのファッションをするのはもちろん良い事だとは思いますが、中には他人と違うようなファッションに対して偏見を持つ人もいます。
特に髪の毛の色は明るくしすぎると、どうしても「軽そう」と思われてしまいがちなのではないでしょうか。
本人としてはファッションとしてやっていることだとしても、周りの目にはマイナスに捉えられてしまう事もあるんですよね。
普段から髪の毛の色を変えているという方は、あまり明るすぎるような色で婚活パーティーに参加してしまうと、マイナス効果となってしまう可能性もあります。
少し暗い色に戻してから参加した方がリスクを抑える事が出来るのではないでしょうか。

■馴れ馴れしすぎる

婚活パーティーにおいてモテるための秘訣というのは、初対面の相手であろうと壁を取っ払ってしまうことなのですが、あまりにも馴れ馴れしすぎてしまうとチャラそうと思われてしまう可能性があります。
人間には距離感というものがあり、相手と壁を感じると仲良くなる事が出来ませんが、あまりにも近すぎてしまうとそれはそれで引かれてしまうんですね。
壁を取っ払いながらも、ちょうどいい距離感を保つという事が成功するための秘訣です。
いきなり距離を詰めるのではなく、様子を見ながら徐々に近づいていけるようにしましょう。

■声が大きすぎる

声が大きくはきはきとしゃべるのは元気があってとても良い事ではありますが、あまり大きすぎてしまうのは下品と思われてしまう可能性がありますので注意が必要です。
声が大きい女性というのは、警戒心があまり無いというイメージがあり、男性にホイホイと着いて行ってしまうような「軽い女」として見られがちです。
また男性としては癒しのある女性を好む傾向にありますので、あまり大きな声でしゃべるのは相手を疲れさせてしまうだけですよね。
地声が大きいという方は、普段から女性らしく大きな声を抑えるように意識しておきましょう。

■まとめ

初対面の男性と仲良くなるためには、ある程度の親密さが必要になってきますが、いきなり距離感を近よせすぎてしまうとチャラい女として見られてしまう可能性もあります。
仲良くなれるけどあまり詰めすぎないくらいのちょうど良い距離感を保ちながら、相手のハートを上手くゲット出来るように頑張ってくださいね。