『初対面の男性が見て印象が悪い女性の特徴』

『初対面の男性が見て印象が悪い女性の特徴』

婚活パーティーで出会う男性というのは、すべての人が初対面ですよね。
0からのスタートなわけですから、第一印象を良くしなければ当然ながらそれ以上の発展は望めません。
しかし自分では気が付かなくても、つい無意識のうちに相手に与える印象を悪くしてしまっているなんていう事もありますので、婚活パーティーに参加する際には気をつけなければならないんですね。
ではいったい、どのような行動を取ってしまうと相手からの印象が悪くなってしまうのでしょうか。
そこで今回は、初対面の男性が見て印象が悪い女性の特徴をご紹介したいと思います。
第一印象というのは、一度決まってしまうとなかなか挽回する事は難しくなってしまいますので、自分の言動には十分注意しましょう。

■スマホをいじっている

婚活パーティーに参加していながらも、ついスマホをいじってしまうという人がいます。
スマホ1台があれば何でも出来てしまうため、手放せずに一日中いじるのが癖になってしまっているという「スマホ依存症」の方も、きっと多いと思いますが場所をわきまえなければ痛い目に合ってしまうなんていう事も。
本気で結婚相手を探しに婚活パーティーに参加している人も多い中で、スマホをぽちぽちといじっていれば「何しにきたの?」などと思われてしまいますよね。
本人としてはLINEの返信やSNSの更新など、やるべき事がたくさんあって忙しいのかもしれませんが、そんな姿を男性に見られてしまえば誰からも声をかけてもらう事は出来ません。
特に男性との会話中はもってのほかであり、1対1でしゃべっているのに目の前でスマホをいじるというのはものすごく失礼な行為にあたります。
スマホ依存症の方は、ついつい無意識のうちに手が勝手に反応してしまいスマホを開いてしまうのかもしれませんが、婚活パーティーに参加している間はカバンの中から出さないように気をつけましょう。

■食事のマナーが悪い

婚活パーティーでは立食形式などで食事をする場面もあるかと思いますが、食事のマナーが悪い女性は男性からの印象がとても悪いと言えるでしょう。
どうしても女性は男性に比べてきちんとしているという印象を持たれていますので、マナーが悪いと余計に印象が悪くなってしまいます。
食事というのは生活をしていく上で欠かせないものなので、結婚すれば相手が食事をしている姿というのは嫌でも見ることになります。
今後何十年と一緒に暮らしていくわけですから、相手の食事のマナーが悪いと不快な気分でい続けなくてはいけませんよね。
お箸の持ち方が汚かったり、食べるときにクチャクチャと音を立てて食べたりするのは、明らかにマナー違反なので必ず直すようにしましょう。

■バッグの中が汚い

どんなに綺麗なドレスやメイクなどで着飾っていたとしても、見えない部分が汚いと相手の男性は引いてしまいます。
普段は男性の前でバッグを開ける事は無いと思いますが、何かの拍子にたまたま開けたところを見られた時に、中が汚いとそれだけで印象が悪くなってしまう可能性があります。
バッグの中が汚い女性というのは、ガサツでいい加減という印象を与えてしまいやすいので、いざという時のためにも普段からきちんと整理しておくように気をつけましょう。

■まとめ

婚活パーティーにおいて第一印象というのはとても重要であり、それで今後の展開が大きく変わってくると言っても過言ではありません。
特に結婚相手を本気で探している男性は、真剣に女性の事を細かい部分までチェックしますので、ちょっとした行動が命取りになってしまうなんていう事も。
自分では気が付かずに無意識のうちにやってしまっていることでも、相手にとってはあまり良く映らないという事もありえますので、自分自身の行動を一度客観的に見つめなおしてみましょう。
もしも男性に対して悪い印象を与えてしまうようなことがあれば、そこをしっかりと直してから婚活パーティーに参加した方が良いかもしれませんね。