『婚活パーティーに参加するまでに直しておきたい非モテ行動』

『婚活パーティーに参加するまでに直しておきたい非モテ行動』

自分では分からないけどつい無意識にしてしまっている事ってありますよね。
ひょっとするとその無意識に行っている行動というのが、あなたの恋愛を遠ざけてしまっている可能性があります。
もしも婚活中だけどまったく成果を出す事が出来ないという方は、知らず知らずのうちに男性を遠ざけてしまうような非モテ行動を行ってしまっているのかもしれません。
その状態ではいくら婚活パーティーに参加したとしても、カップリング成立する事はなかなか難しいのではないでしょうか。
出来る事であれば無意識に行ってしまっている非モテ行動は、婚活パーティーに参加する前までに直しておき、素敵な男性をゲットしたいところですよね。
ではいったい、どのような行動が知らないうちに行ってしまっているかもしれない非モテ行動に当てはまるのでしょうか。
そこで今回は、婚活パーティーに参加するまでに直しておきたい非モテ行動をご紹介したいと思います。
直したとたんに素敵な男性が近寄ってくるなんていう可能性もありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

■隙を一切見せない

男性が誘いやすいと思う女性は、要所要所で隙を見せてくれるような人なんですね。
まったく入り込める隙が無いと、男性もどうやって攻め込んだらいいのか分からずに諦めてしまいますので、そのような女性はモテづらいと言えます。
特に初対面の男性と会って話をする婚活パーティーにおいては、つい無意識のうちに壁を作ってしまい男性が接しづらいと感じるようにしてしまっているのかもしれません。
緊張したり人見知りがあるかもしれませんが、その壁を取っ払ってしまわなければなかなか距離を縮める事は出来ないのではないでしょうか。
もしもダメだったとしてもどうせもう2度と会うことは無いと割り切ってしまえば、案外簡単にその壁を壊す事が出来ますので、ぜひほんの少しだけ勇気を振り絞ってみてください。

■男性を見下してしまっている

これは美人でプライドが高い人に多いのですが、無意識のうちに男性を見下してしまっているという場合があります。
美人で昔からチヤホヤされてきたような人は、「自分は特別」とか「周りよりも優れている」などと思い込み、知らず知らずのうちに男性を自分よりも下に見るようになってしまっているんですね。
そうするとそれが相手の男性にも伝わってしまい、あなたに対して距離を感じるようになります。
一度染み付いてしまったプライドはなかなか取り払う事は難しいかもしれませんが、婚活を行う上においてはそのプライドは邪魔でしかありませんので、相手の男性に対しては対等な立場で接するようにしましょう。

■ネガティブ思考

ネガティブ思考で、常に悪い方向に物事を捉えてしまいがちな女性は、たとえ婚活パーティーに参加したとしてもあまり良い結果を出せない可能性が高いと言えます。
ネガティブな思考というのは無意識のうちに態度に表れてしまい、それが相手に伝わるとあまり良い印象を持ってもらえません。
また物事を悪い方向にばかり考えている人は、悪い出来事も引き寄せやすくなってしまいます。
たとえ良い相手との出会いを望んでいたとしても、ネガティブ思考でい続ける事によって、せっかくのチャンスを逃してしまうなんていう可能性もあるんですね。
ぜひネガティブな考え方は捨て、良い方向に考えられる思考を身に付けられるようにしましょう。

■まとめ

非モテ行動というのは、意外と行っている本人は気が付かない場合が多いんですね。
ぜひ一度自分の行動を客観的に見つめなおしてみて、悪い部分を直すことによって非モテから卒業出来るようにしましょう。