『彼氏との相性を見極めるために確認することとは?』

『彼氏との相性を見極めるために確認することとは?』

新しく彼氏が出来たけど相性が良くなかったため、すぐに別れてしまったなんていう話を良く耳にする事があります。
付き合う前って相手の表面上の部分しか分からないため、実際に付き合って距離が縮まってからじゃないと相性が合うかどうかなんて分かりませんよね。
当然赤の他人同士で付き合うわけなので、どんな相手でも100%相性がぴったりとはいかず、多少の我慢や妥協は必要になりますが、それを考慮したとしても致命的なほど相性が合わない場合もあるんです。
もしも付き合ってから相性が良くないなと感じたら、そのままダラダラと付き合い続けていても明るい未来は待っていませんので、お別れを選んだ方が良いかもしれません。
ではいったい、相手のどういった部分を見て相性が良いかどうかを確認すれば良いのでしょうか。
そこで今回は、彼氏との相性を見極めるために確認することをご紹介したいと思います。
そのまま何年もダラダラと付き合い続けてしまうと、後になって「無駄な数年を過ごしてしまった」なんていう後悔が生まれてしまう可能性があります。
特に結婚を考えているという方にとっては、相手との相性がとても重要になってきますので、ぜひ見極めてこの先どうするかを決めるようにしましょう。

<彼氏との相性を見極めるために確認することその1.彼氏の前で素の自分を出せるか>

彼氏の前だとつい緊張してしまいいつもの自分を出せないなんていう方は、ひょっとすると相性があまり良くないのかもしれません。
本当に相性が良ければ、お互いに自然体でいても違和感なく一緒に過ごす事が出来るはずです。
もしも素の自分を出さずに、ずっと背伸びした状態でいればいずれ疲れてしまい、それがストレスになるでしょう。
彼氏とはたとえお互いに無言の状態が続いても気まずくない関係というのが理想的です。
無言で気まずいからといって「何かしゃべらないと」と焦ってしまう時間が多ければ多いほど、精神的に追い詰められてしまう可能性があります。
お互いに気を使わずに、自然体のまま接する事が出来る相手こそが、相性ぴったりと言えるのではないでしょうか。

<彼氏との相性を見極めるために確認することその2.休みの過ごし方>

相手との相性を見極めるうえにおいて、休みの過ごし方を確認することも非常に重要であると言えるかもしれません。
休みの日はいわば完全にプライベートであり、そこでどんな過ごし方をするかによって、どういう人なのかが分かってしまいます。
例えば平日は仕事で疲れるから、休みの日は寝だめをすると言って一日中寝る人がいますが、それでは人間としての幅は広がらず、仕事だけにしか生きがいを感じない「仕事人間」となってしまいますよね。
そういう相手は、普段外にあまり出かける事も少ないため、一緒にいてもあまり楽しくないかもしれませんし、休みの日は自分の睡眠を最優先してデートしてくれないなんていう事も。
出来る事なら自分と同じような休日の過ごし方をしている人の方が、これから先付き合っていくにあたりストレスが無いかもしれません。
お互いに同じ趣味があればベストですが、もしそうでない場合でも、相手の好きな事に興味を持って一緒に楽しむのも良いですし、自分の好きな事を相手と共有してみるのも良いでしょう。
何かに没頭出来る時間を一緒に過ごすことで、より絆は深まりますし自然と会話も増えてきます。

<彼氏との相性を見極めるために確認することその3.長時間一緒にいれる>

「彼氏と長時間一緒にいると疲れてしまう」なんていう人は、それはきっと相性が悪いからなのではないでしょうか。
疲れてしまうという事は、おそらく自分のペースで過ごすことが出来ていないからと言えます。
もしも相性が良ければ一緒にいても、常に自分のペースでいる事が出来るため疲れることなど無いはずです。
普段のデートだけでは疲れると感じない場合でも、24時間ずっと一緒にいると疲れてしまうなんていう事もありますので、お泊り旅行に行って確認してみるのも良いかもしれませんね。
結婚をすれば常に一緒にいなくてはなりませんので、長時間一緒にいれるかどうかというのは、とても重要になってくるのではないでしょうか。

以上、彼氏との相性を見極めるために確認することを3つご紹介いたしました。
ぜひ参考にしてみて、今の彼氏と相性バッチリかどうか確かめてくださいね。