『女性慣れしているデート経験値の高い男性の特徴とは?』

『女性慣れしているデート経験値の高い男性の特徴とは?』

「女性慣れしている」と聞くと、どうも「チャラそう」とか「浮気しそう」などとネガティブに考えてしまいがちですが、女性慣れしているからといって、必ずしもチャラいというわけではなく、浮気は絶対にしないような一途な男性だって中には必ずいます。
それに女性慣れしている男性の方が、そうでない男性に比べてデート経験が豊富な分、スマートにデートを進行できるというメリットがあるんです。
女性慣れしていない男性とデートをしたけれど、レストランは予約していないどころかお店も決まっていなかったり、完全にノープランで何をするわけでもなく気まずい空気が流れたりと、なんだかあやふやなまま終わってしまったという経験を持つ女性からしたら、きちんとエスコートしてくれる男性の方が良いですよね。
なので、出来ればそのようなデート経験値の高い男性とデートをしたいという女性は意外と多かったりします。
ではいったい、どうしたら女性慣れしているのかそうでないのかを見分ける事が出来るのでしょうか。
そこで今回は、女性慣れしているデート経験値の高い男性の特徴をご紹介したいと思います。
女性慣れしている男性かどうかは、結構簡単に見分ける事が出来ますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

<女性慣れしているデート経験値の高い男性の特徴その1.質問は選択性>

例えば、食事に誘う際に「今度食事に行きませんか?」という質問をしてくる男性は、まだまだ経験値が低いと言えます。
女性慣れしている男性は、そのように「Yes」or「No」で答えられるような質問をすれば、断る機会を与えてしまうと捉えていますので、そのような誘い方は絶対にしないんですね。
ではどのように誘ってくるかというと、「和食かイタリアンならどっちがいい」というように、行く事を前提とした選択肢を提示してきます。
そうする事で、誘われた方も断りづらくなりどちらかを選択してしまうんです。
実際にそのような男性とデートをすることになれば、デート中に「何食べたい」などという質問はせず、「AとBとCならどれがいい?」というような質問をしてくるはずでしょうから、お店選びも時間をかけずにスムーズに行う事ができますよね。
まだあまり親しい間柄でない状態だと「何食べたい?」と聞かれても、遠慮して本当に食べたい物もなかなか伝えづらいので、選択性で質問をしてくれる男性の方がデートをする上では非常に楽なのではないでしょうか。

<女性慣れしているデート経験値の高い男性の特徴その2.女性の好みを分かっている>

女性慣れしている男性は、女性と接する機会が多いため女性の好みそうなものを把握しています。
なので、話題のレストランやカフェだったり、デートスポットなどに自然と連れて行ってくれるんですね。
どうせ連れて行ってもらえるんだったら、やっぱりオシャレなところや夜景が綺麗なところに行って、心をときめかせたいと思うのが女性の心理なのではないでしょうか。
そういう女性のツボみたいなものをしっかりと抑えている男性は、一緒にいてもものすごく楽しいですよね。
話をしていて、女性が好みそうなスポットが話題にたくさん出てくれば、女性慣れしていて楽しいところにたくさん連れて行ってくれる可能性が非常に高いと言えるでしょう。

<女性慣れしているデート経験値の高い男性の特徴その3.褒めるのが上手>

女性慣れしている男性は、女性との距離を縮めるのがとても上手いです。
そして女性との距離を縮めるのに最も手軽な方法が、「褒める」ということなんですね。
ごく自然にサラリとあなたの事を褒めてくる男性がいれば、きっと今までも褒める事で女性との距離を縮めてきた可能性が高いと言えます。
それがたとえお世辞だったとしても、褒められたほうは自分が認められたという気持ちでうれしくなり、褒めてくれた相手に対して心を開きやすくなります。
経験値の高い男性はそれを知っているため、褒める事によって距離を縮めるというテクニックを使うというわけなんですね。

以上、女性慣れしているデート経験値の高い男性の特徴を3つご紹介いたしました。
デート経験値の高い男性は、そうでない男性に比べて一緒にいて楽しいと感じる女性が多いようです。
ぜひ一度そのような男性とのデートを試してみるのも良いかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加