『彼氏選びをする際に絶対に外せない判断基準とは?』

『彼氏選びをする際に絶対に外せない判断基準とは?』

男性とお付き合いをする際に、「本当にこの人で良いのか?」と心の中で自問すると思いますが、付き合う前はまだ相手の上っ面部分しか見えていないため、なかなか判断することが難しいですよね。
いくら見た目がタイプだったとはいえ、性格が悪かったり、思ったような内面じゃなかったりしたら「付き合って後悔した」となり、すぐに別れてしまうことにもなりかねません。
出来る事なら彼の内面をしっかりと見極めて、付き合った後でも「こんな人とは思わなかった」とならないようにしたいですよね。
ですが先ほども述べたように、付き合う前はまだお互いに相手の事が分からないため、彼の本性を見極める事が出来ません。
そうなると、あとは自分の勘を信じるか、運まかせしかないということになります。
でもひょっとしたら将来結婚する可能性もあるような、親密な関係を一緒に築き上げていく相手を選ぶのに、運や勘だけで選んでしまって良いのでしょうか。
もし「こういう男性を選んでおけば絶対に間違いない」というような、何か判断基準のようなものがあれば後々になって「失敗した」なんていうこともありませんよね。
では果たして、彼氏選びをする際にそのような判断基準は存在するのでしょうか。
そこで今回は、彼氏選びをする際に絶対に外せない判断基準をご紹介したいと思います。
もちろんこれらの要素を併せ持っていたからといって、100%完璧な人間というわけではありませんが、少なくとも「彼氏に選んで失敗した」なんていうことにはならないと思いますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

<彼氏選びをする際に絶対に外せない判断基準その1.誰に対しても同じ態度>

人によってコロコロと態度を変えるような人っていますが、そういう男性とは絶対にお付き合いしないことをおススメします。
自分よりも立場が上の人にはペコペコし、部下や後輩に対しては横柄な態度を取っている姿を見ると、見ているだけでものすごく嫌な気分になってきますよね。
また、そういう男性と付き合ってしまうと付き合い始めは丁寧に接してくれますが、年月の経過と共に段々と本性を現してきて、あなたに対してもマウンティングを取ってくる可能性が非常に高いと言えるでしょう。
下手をすると言葉の暴力だけでなく、実際に物理的な暴力を加えてくる可能性もあり、精神的に追い詰められてしまう危険性があるので注意が必要です。
普段彼が人と接している姿を見て、誰に対しても分け隔てなく接しているかを必ずチェックしておきましょう。
お店やレストランなどの店員さんに対してどういう態度で接しているかを見るのが一番分かりやすいと思います。
店員さんに対して、タメ口だったり命令口調を平気でするような人だと、人によって態度を変えている可能性が非常に高いのではないでしょうか。

<彼氏選びをする際に絶対に外せない判断基準その2.ありがとうやごめんなさいが言える>

子どもの頃に、親や先生から「ありがとう・ごめんなさいはちゃんと言いなさい」と言われたことがあると思いますが、いい大人になっても感謝や謝罪の言葉を素直に言えない人がいます。
他人からしてもらったことに対しても「してもらって当たり前」、自分が悪かったとしても「自分のせいじゃない」という男性は、素直に物事を捉える事が出来ない器の小さい人間なんですね。
どんなに小さなことでも何かしてもらったら「ありがとう」と言える男性は、いつも感謝の気持ちを持っていますので、他人の気持ちに対する配慮がきちんと出来ています。
感謝の気持ちや謝罪の気持ちを素直に表現できる男性は、付き合ってからも良好な人間関係を築き上げることが出来ますので、付き合うとしたらきちんとありがとうやごめんなさいを言える男性を選ぶようにしましょうね。

以上、彼氏選びをする際に絶対に外せない判断基準を2つご紹介いたしました。
「この人と付き合って後悔しないだろうか?」という不安な気持ちは、誰にでも必ずあると思います。
そんな不安な気持ちを少しでも軽減できるように、上記2点の項目だけはしっかりとチェックしておくようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加